FC2ブログ
CMEとSGXの日経225先物、NY原油先物、東証マザーズ、FXなどのリアルタイムチャート、そしてちょっと面白いコラム等てんこ盛り。
マネポケ金融投資ブログランキング    安全安心のFX会社を探すなら
       RSS
NYダウ   NASDAQ

CME日経225先物
3~4分毎に自動更新
FX Realtime Quote AD

12通貨ペア1分足はこちら
投資関連ニュース
loading...
これからもよろしくねっ 日経平均vs中国株式指数
model1a
株式投資情報 株・投資
人気株式ブログ オール株式情報
World Market Index ガソリン価格情報

gogo.gs
TOPIX 東証マザーズ指数
よ・く・み・て。 日経平均vsNYダウ比較チャート
model2
日経平均PERチャート
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
クリックして頂けると励みになりますm(_ _)m
にほんブロ<br /><br />グ村 株ブログへランキング参加中

11/28(日)の予想はこちら(直前に予想を追加・変更することがあります)
競馬予想D「らぐえるの予想」

買い目は基本的に本命◎の単複(但し、単勝1倍台の場合は対象外)です。
これ以外の買い目がある場合は、競馬予想Dに随時登録します。


★重賞予想
今回のジャパンカップは外国馬が多く、エリザベス女王杯のスノーフェアリーみたいなこともあるのでやっかいですが、あれは低レベルメンバーだったことによる例外と見ています。

今年は日本馬が海外レースに挑戦して好成績を残しているわけで、日本代表レベルの実力は十分に世界に通用することが証明されたと言って良いでしょう。
さらにホームでのレースならば、ここに終結したブナビスタ以下の精鋭たちが外国馬に足もとをすくわれることはないはず。
ということで、馬券は日本馬に絞って考えます。

そこでまずは本命◎ですが、これは断然人気でもブエナビスタ以外にありません。
その根拠は、個人データ統計における当該パターンの勝率が49%、2着率10%、3着率16%となっていること。3着内率が75%にもなるわけで、逆らうことはできません。
なお、ここで注目すべきは2着率の低さです。馬券を組み立てる際にはここがポイントになります。

相手は強い3歳馬と凱旋門賞2着のナカヤマフェスタに絞りました。
但し、ペルーサは天皇賞で煮え湯を飲まされた恨みがあるので買いません。思う存分出遅れてもらって、今度は差し届かずの4着に泣いてもらいましょう。

馬券は
馬単?→???? を主力に、三連単????→????→? を押さえ。

あとはヴィクトワールピサにオッズ妙味があるので、?の単複とワイド???、枠連1-8 も遊び程度に買っておきます。




スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
 外国馬が弱そうなのは残念ですが、日本馬に限って言えば近来稀に見る好メンバーが揃いましたね。10頭中GⅠ級勝ち馬が7頭、残りの3頭もそれぞれにセールスポイントを持っています。迷うところですが、やはり信頼度が一番高いのは⑯ヴエナビスタです。

 ◎⑯ヴエナビスタ 脚質に自在性加わり、速い流れにも、遅い流れにも対応可能。死角なし。
 ○⑥ローズキングダム なかなか勝ち切れないが、相手なりに走る馬。
 ▲⑭オウケンブルースリ 去年鼻差2着。2000メートルの天皇賞を使えなかった(使わなかった?)ことが、プラスに。
 △④シンゲン 天皇賞不発も東京コース得意。距離延長は、プラスのはず。
 △⑬メイショウベルーガ この距離なら牡馬相手でも通用。ヴエナとの牝牝決着もありうる。

 三連単フォーメーション ⑯⇒④⑥⑬⑭⇒①④⑤⑥⑦⑩⑫⑬⑭⑰ 36点

 外国馬は基本的には消しだと思いますが、あまりに人気がなさ過ぎるので、何頭か3着候補に入れてみました。
(おまけ)
 東京9レース キャピタルS ⑭オセアニアボス 重賞では足りないが、オープン特別では十分通用。人気なさ過ぎるここが狙い目。
 京都10レース 北國新聞杯 ⑦ワイルドウルフ 同じ3歳なら⑤よりこちらに妙味。
 京都11レース 太秦S ②アウトクラトール 好枠から逃げ切り期待。

 昨日は、京都準メインでユキノハボタンが単勝的中をプレゼントしてくれましたが、肝心の京阪杯で私の本命が14着と惨敗、イマ一(というか、イマ二、イマ三・・・)乗り切れません。今年はこのまま終ってしまうような予感がするきょうこの頃です。
2010/11/28(日) 13:36 | URL | 暇人 #-[ 編集]
 驚き桃の木でした。管理人さんの馬単パーになりましたね。
 テレビを見る限りでは、直線の進路妨害の8割方は②ヴィクトワールピサ、2割がブエナビスタといった感じを受けました。審議対象はヴィクトワールピサで、最後にローズキングダムがそれを交したので、着順変更はなしと見たのですが・・・。いずれにせよ、私の馬券には関係ありませんけど。
 それにしても、ブエナビスタはこれで2度目の降着。強いことは強いが、運の悪い馬でもありますね。

(訂正)上の方で、私の馬券には関係ないと書きましたが、1.9倍の単勝がパーになったことを忘れていました。私も被害者でした。金額の多寡は別として、GⅠで降着により当り馬券が駄目になったのは、カワカミプリンセスのエリザベス女王杯(馬連)、ダッシャーゴーゴーのスプリンターズS(三連単)に続き、これで3度目ということになります。
2010/11/28(日) 16:12 | URL | 暇人 #-[ 編集]
暇人様

たった一度の私ですらがっくり肩を落としているのに、3度もこんな憂き目に合うなんて、慰めの言葉が見つかりません。

ただ、結果的にはずれたとは言え、馬券の狙い方と絞り方に関しては完璧だったという自負があるので、それだけを救いに今晩は自棄酒を飲むことにします(苦笑)
2010/11/28(日) 16:16 | URL | らぐえる #-[ 編集]
 暇なので、1991年にJRAが降着制度を導入して以来GⅠ級レースの事例を調べてみました。昨日のジャパンカップを含め13例あり(失格はゼロ)、そのうち馬券に影響する3位以内入線が7例。
 たった7件のうち3件に私の馬券が絡んでいるので、かなりの高率と言えましょう。被害総額(?)は、40万円近くになり、思い返す毎に涙が出ます。ちなみに、逆(失格・降着によりハズレ馬券が当たりになったケース)は、残念ですが1回もありません。
2010/11/29(月) 10:24 | URL | 暇人 #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://stocko.blog120.fc2.com/tb.php/852-7e4868d9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。